スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいショップタグです

ちまちまミシンに向かっております。
委託販売用の春夏ラインナップを早くSHOPでもUPせねば

少しまえなんですが、SHOPの新しいタグを作りました。
二つ折りのピスネームタイプです。




裏は足あと柄です
moblog_c663a3a9.jpg

グレーっぽいアイボリー色にこげ茶のロゴ。朱子織です。

これまでは数百枚単位で注文していたタグですが、結構すぐなくなってしまうので今回は1000枚で発注。
そのくらいまとめないとコストも結構かかっちゃうし
結構気に入ってます
スポンサーサイト

theme : ハンドメイドの作品たち
genre : 趣味・実用

リード掛け?ハンガーラック

お友達お宅訪問記など、写真が溜まってしまってます。(汗)
とりあえず、順次記事にしなければ~!


なにやら、宅配便が届きました。

DSCF4502.jpg

ふむ。これではよくわからん。

DSCF4504.jpg

おししも興味深々。

・・・って、ヨダレ付け回るのやめてくらはい


正体は、フツーの折りたたみ式ハンガーラックなんです。
送料無料で激安だったので、またもや「ポチッ」と
リードって、巻いて収納してるとどうしても癖が付いて蛇行するので、掛けられるものが欲しかったんです。
いざとなったら自作しようと思ってたんだが、さすがにそんな根気が沸いてこなかった~

それにこれなら、イベント出店のときにディスプレイ簡単でそこそこの見栄え?(笑)

DSCF4507.jpg

テキトーに掛けたところ。
思ったほど本数かからないかも・・・
まあ、その時は机に並べて場所を埋めればいいか♪


***********参加イベントのお知らせ*********
実際にSiegfriedの商品を手にとって見ていただけますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ♪

宝塚ガーデンマーケット~手づくり市~
友人の犬刺繍作家Etoile-Bleueさんと『Bleue Marche』として出店します♪
場所:『宝塚ガーデンフィールズ』 宝塚市栄町1-1-57 阪急・JR「宝塚」駅より徒歩10分
日時:2010年12月11日(土) 10:30~16:30(雨天中止・延期)

*************************
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています!励みになりますので、ポチッ♪とよろしくお願いします~

theme : 実用・役に立つ話
genre : 趣味・実用

ナスカンについて その3

またまたナスカンのお話です

今日はナスカンの形について。


よくリードに使われているのは、ししはは使用の鉄砲ナスと、爪部分が左右からガッチャンと重なるレバーナスでしょうか。

たまーに、「レバーナスカンの方が強度があるのでこちらのほうが安全です」

というご意見を聞くことがあるんですが。


実際使ってみると、レバーナスの方が「ワンタッチ」感があまりない。
そのぶんしっかりしてる、というイメージをもつ方もいるかもしれませんが。

パーツのデカさが同じものを比べて、とくに鉄砲ナスより引っ張りに強いってわけでもないようで

逆にししははの感想では、ワンさんにリードを装着する時って手早くする必要があることが多い(少なくとも、対おししでは)ので、かけ損ねる場合を思えば鉄砲ナスのほうが一歩リードだなー、と思って採用しました。
ハーネスなどダブルDカンにかけるときは、レバーナスは左右に開いて逆にちと危ないですし。。。

まあ、ししははの個人的な考え方ですがね


実際に使っていて「金具が壊れる」場合、いくつかのケースがあるようです。
鉄砲でもレバーでも同じ。
DSCF4380.jpg

①上図の緑矢印の部分、開け閉めするバネが見える稼動部分の穴に、砂や小石が詰まって開閉部分が壊れる。
結果、開閉部分がおバカになってDカンから外れてしまう

②青矢印の回転部分。ワンさんのあらゆる角度に瞬発的に動く負荷がかかるので、ワンさんが急に飛び出した時に破損する事故があるそうです
おそらく1度の引っ張りで破損するようなものではないのですが、外から見ただけでは異常がわかりにくいのが難点・・・

③ピンクの矢印部分、ハテナっぽいところは、引っ張りの試験の時にゆっくり荷重していった時に破断しやすい箇所らしい。普段使いでここがいきなり割れるってことは考えにくいんですが~
ナスカンの形状からして、無理があるってことでしょうか。
でもこの点はレバーナスだと二重だからプラス、なのかなぁ??

あと、②の青矢印部分は要チェックかも。
回転するってことは、分かれている部品が組み合わされてるってことなんですが、つなぎ方がいろいろあります。
ピンを差し込んで留めてるタイプや根元が細めのものは、どうなんだ??ってししはは的には不安を感じるので


ということで、お散歩前にはせめて①~③に異常が無いか、チェックするべし!


でよろしくお願いしますぞ~

*************************
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ

にほんブログ村
ランキングに参加しています!励みになりますので、ポチッ♪とよろしくお願いします~

theme : 実用・役に立つ話
genre : 趣味・実用

ナスカンについて その2

ナスカンについての続きです~☆


昨日は「ペット用に保証されてるナスカンは無い」ってことを書きました

そもそも、使用されてるパーツの一つ一つが、かけがえのないワンさんの命を保証できるわけはないんですが。
「パーツの破損=ワンさんの危機」となるだけに、出来るだけ安全なものを選んでいかねば!と再認識

よく聞くナスカンの種類としては、大体この3種類だと思います。
①亜鉛ダイカスト(ダイキャスト)
②ステンレス
③マネーブル(マレーブル、マリアブル、可鍛鋳鉄)

②のステンレスは錆びにくいってことと強度があるってことが最大の利点です。
 欠点は・・・高いけっこう、べらぼうにっ!!
 あと、流通しているナスカン形状のものが種類が少ない。せっかく強度があるのに、平紐を通せる形のものは25kgぐらいのワンさん用までしか見つけられてません(´Д`)丸紐タイプならまだ種類はあるけど、ごっついです

③のマネーブルは、強度があります。ちょっぴり粘りがあるから、尚いいですね♪
 まあ、ステンレスほどはお高くない。でも結構するけどー
 長くなるのでちょこっとだけ説明すると、可鍛鋳鉄は①のダイカストより高温で金型ではなく砂型で鋳造します。
 特殊処理して鍛造可能にした鋳造品(って、字のままや)といいつつあんまり鍛造できないというわけわからんシロモノ。
 分かるのは、金型使いまわしでなく砂型は製品1個につき1型必要だから手間がかかるんだよ、砂型だからまったく均一に同じもの作れないんだよってことくらい(汗)
 実際近所のホームセンターの金具売り場で調べたら、マレーブルナスカンは紐通し部分がやや波打ってました。そしてやはり、ごっついのが多い~!

で、①。
①のダイカストとは溶解した合金を鋳型に流し込んで高圧を加えて成形する方法。この場合の鋳型は多くが金属で、大量生産が可能、だから比較的リーズナブルで小さめのものもある。
 欠点は・・・やはり大型犬さんまでカバーできるほどの強度が確保できなさそうってことですな~
せいぜい20kgくらいまでかなー、という印象を受けました。
もちろん、牛さん用の手首に当たったら骨折れるんちゃうか??ってデカさのものはありますが



各々の利点と欠点をいろいろ検討してみて。


消耗品であるリードは、コストを抑えたい。
でもデカすぎるパーツはリードに不向き。
それでも何より安全を確保が絶対条件。

なので、始めるハンドメイドSHOPは、中型犬までの限定サイズにしよう、となりました。
ここまでならなにより、デカおししで実用試験はし放題(笑)

もちろん、安全を確保できると判断できるパーツが用意できれば、大好きな大型ワンさん用もそろえたいという野望はありますが。


実はこのネタ、書くべきかどうかちょっと考えたんですけど。
使っている部品の利点や限界を知った上で、毎日のお散歩に使用したほうが意識も少し変わるかしら?という気持ちで書いてみました。・・・なんてね

長々書いたナスカンネタなんですが、まだあるんですよね・・・
ということで、たぶん近日また書くと思います。
興味のない方はスルーしちゃってください、どぞ

*************************
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ

にほんブログ村
ランキングに参加しています!このネタで最後まで読めたあなたは尊敬します!でもポチッ♪とよろしくお願いします~

theme : 実用・役に立つ話
genre : 趣味・実用

リードのナスカン

今日はShopのリードに使っているナスカンについて、ちょこっと書いてみます。

ナスカン。


最初聞いたときは「???」でした。数年前まで日常目にすることはあっても、名前を意識することもなく~

でもおししを我が家に迎え、いろんなワンさんグッズを購入したりするうちに、やっぱり「安全」がすごく気になるようになって。
部品について結構調べたんですよね~


で、わかったこと。

ナスカンはそもそも、リードに使用されることを想定していない、ってことです

leadnaskan.jpg

そりゃそうですよね~、手早く引っ掛けられることを主目的とした形状ですもん。
でも、犬用のナスカンはなくても、牛用のナスカンはあるんです(笑)
牛さん繋留用のでっかーーーいやつ。

そもそも、ワンさんは牛さんと違って左右に、前後に、と自在に動き、急な方向転換や引張りの負荷がかかることもしばしば。
ナスカンを作っているメーカーでもその多様で瞬発的な負荷を計測できないんだそうな。

計測できないってことは・・・試験できないってことで・・・


そう、保証できないんです~~~

だから、市販のリードを見ても『中型犬用』とか『体重○kgのワンちゃんまで』とか書いてあるのも、あくまで「参考」なんです。
金属パーツを販売してるお店で、「このナスカンはペット用です」ともし書いてあっても、正確には「ペット使用可といえるくらい強度はある、手芸限定用途じゃないですよん♪」ってことなんです。


数字として明確にだせるのは、いわゆる「引っ張り強さ」。
これは試験するパーツ(この場合ナスカン)を測定器がついた天井からぶら下げて、そーっと、負荷をかけていき、破断する(あるいは伸びる)までの力をはかるってものです(正確にはちょっとちがうけど分かりやすく言うと大体こんなかんじ

なので、この引っ張り強さ(破断重量)からおよそ1/6~1/10くらいの余裕を見て参考使用体重(荷重)とすることが多いようです。


これまた、ナスカンの形状・構造や種類によっていろいろ条件変わるんですが。

そこは次回続きで書きたいと思います~

*************************
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ

にほんブログ村
ランキングに参加しています!励みになりますので、ポチッ♪とよろしくお願いします~

theme : 実用・役に立つ話
genre : 趣味・実用

プロフィール

ししはは

Author:ししはは
Corgi:獅子丸(おしし)

甘えんぼコーギーと親バカの日常をつらつら書いております♪

おししのHP「おししのへや」

大好きなミシンで犬リードやマナーポーチを作っています。
ぜひ覗いてみてくださいませ☆
ハンドメイド Dog Goods Shop  *Siegfried*ジークフリート

最近の記事
最近のコメント
Ranking
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへにほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています!
励みになりますのでポチッ♪とよろしくです~


リンク
いくつかな?
*script by KT*
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
お問い合わせ&ご意見はお気軽にどうぞ(^_^)

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。