スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナスカンについて その3

またまたナスカンのお話です

今日はナスカンの形について。


よくリードに使われているのは、ししはは使用の鉄砲ナスと、爪部分が左右からガッチャンと重なるレバーナスでしょうか。

たまーに、「レバーナスカンの方が強度があるのでこちらのほうが安全です」

というご意見を聞くことがあるんですが。


実際使ってみると、レバーナスの方が「ワンタッチ」感があまりない。
そのぶんしっかりしてる、というイメージをもつ方もいるかもしれませんが。

パーツのデカさが同じものを比べて、とくに鉄砲ナスより引っ張りに強いってわけでもないようで

逆にししははの感想では、ワンさんにリードを装着する時って手早くする必要があることが多い(少なくとも、対おししでは)ので、かけ損ねる場合を思えば鉄砲ナスのほうが一歩リードだなー、と思って採用しました。
ハーネスなどダブルDカンにかけるときは、レバーナスは左右に開いて逆にちと危ないですし。。。

まあ、ししははの個人的な考え方ですがね


実際に使っていて「金具が壊れる」場合、いくつかのケースがあるようです。
鉄砲でもレバーでも同じ。
DSCF4380.jpg

①上図の緑矢印の部分、開け閉めするバネが見える稼動部分の穴に、砂や小石が詰まって開閉部分が壊れる。
結果、開閉部分がおバカになってDカンから外れてしまう

②青矢印の回転部分。ワンさんのあらゆる角度に瞬発的に動く負荷がかかるので、ワンさんが急に飛び出した時に破損する事故があるそうです
おそらく1度の引っ張りで破損するようなものではないのですが、外から見ただけでは異常がわかりにくいのが難点・・・

③ピンクの矢印部分、ハテナっぽいところは、引っ張りの試験の時にゆっくり荷重していった時に破断しやすい箇所らしい。普段使いでここがいきなり割れるってことは考えにくいんですが~
ナスカンの形状からして、無理があるってことでしょうか。
でもこの点はレバーナスだと二重だからプラス、なのかなぁ??

あと、②の青矢印部分は要チェックかも。
回転するってことは、分かれている部品が組み合わされてるってことなんですが、つなぎ方がいろいろあります。
ピンを差し込んで留めてるタイプや根元が細めのものは、どうなんだ??ってししはは的には不安を感じるので


ということで、お散歩前にはせめて①~③に異常が無いか、チェックするべし!


でよろしくお願いしますぞ~

*************************
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作り犬用品・グッズへ

にほんブログ村
ランキングに参加しています!励みになりますので、ポチッ♪とよろしくお願いします~

theme : 実用・役に立つ話
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ししはは

Author:ししはは
Corgi:獅子丸(おしし)

甘えんぼコーギーと親バカの日常をつらつら書いております♪

おししのHP「おししのへや」

大好きなミシンで犬リードやマナーポーチを作っています。
ぜひ覗いてみてくださいませ☆
ハンドメイド Dog Goods Shop  *Siegfried*ジークフリート

最近の記事
最近のコメント
Ranking
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへにほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています!
励みになりますのでポチッ♪とよろしくです~


リンク
いくつかな?
*script by KT*
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム
お問い合わせ&ご意見はお気軽にどうぞ(^_^)

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。